IBJメンバーズのカウンセラーのサポート体制が凄かった!

IBJメンバーズはカウンセラーは
サポートの充実っぷりが素晴らしいと
婚活業界で評判になるほどです。

ここが結婚相談所の肝になる部分だから
めちゃくちゃ重要だよね!

カウンセラーがしっかり機能してないと
結婚相談所を名乗る資格はないと
個人的には思います。

相談したくて入会するんだから!

てことで今回はカウンセラーの
サポート内容を紐解いていくので
参考にしてね^^

・IBJメンバーズのカウンセラーのサポート内容はこんな感じ

IBJメンバーズの会員の成婚率は
50%を超えてることで有名だけど
その大きな理由はカウンセラーの
サポートにあると思います。

他の要素は無視してもいいくらい
最重要なところだと感じます。

サポートは大きくわけて3つあります。

活動プランニング、
お見合いサポート、
交際サポートの3つです。

それぞれを詳しく見ていくね!

・活動プランニングの重要性

活動プランニングは
これからどんな婚活をしていくかを
カウンセラーさんとの面談で
決めていきます。

まずどんな相手と、
いつまでに結婚したいかの
目標を決めます。

「いつまでに」ってのはポイントかと。

そこを決めないと
婚活設計ができないし、
ダラダラしちゃうからね(笑)

目標から逆算して活動時期に即した
アドバイスができて、
課題も見えてくるから
とにかく目標設定が重要。

ただ人物像と期間を決めるだけじゃなく
私生活で悩んでいることや、
家族や同僚などの人間関係、
はては人生観にまで話が及びます。

もちろんこれは個人情報を
探ってるわけじゃないですからね(笑)

その人がどんな人間か
しっかり理解しないと
ちゃんとしたサポートは
できないですよね?

単なるデータマッチング型とは
出発の時点で違いますね^^

一人でやるわけじゃないから
とても心強くて安心できると思います♪

ちなみにIBJメンバーズ会員の
成婚までの平均活動期間は
10.5ヶ月だそうですよ?

入会からお見合いをして
相手を選ぶのが2ヶ月くらい、

お見合いから交際に
発展するまで3~7ヶ月の間、

残りの2ヶ月で結婚が決まる
っていう感じだね!

・とっても気が利くお見合いサポート

お見合いに関することを
全般的にサポートしてくれます。

自己PR文の添削から
お見合いの日程調整、

お見合い当日のアドバイスと
フィードバック、

交際意思の確認と返事の代行と
何から何までお世話してくれます^^

自己PR(プロフィール)作成は
申し込まれるかどうかが決まる
とても重要な部分です。

これが決め手になって
結婚相手が見つかることは
多々あると思います。

でも日本人って
自己PRが苦手ですよね・・・

だから赤ペン先生みたいな存在は
すごく心強いと思う(笑)

自分だけでやると謙虚になりすぎて
積極性に欠ける印象がでちゃうけど
プロのカウンセラーと一緒だと
そんな失敗も防げます^^

もちろん写真はプロに撮ってもらいます。

おすすめの写真スタジオを
紹介してもらうから迷わないはず。

紹介サービスもお見合いサポートの一環。

プランにもよるけど
毎月何人か紹介してもらえます。

もちろんどっかの大手と違って
機械まかせじゃなく
カウンセラーが直接選びます。

そしてIBJの場合は会員が
日本各地にたくさんいるから
条件に合わなすぎる人を
紹介されることは
ほぼないんじゃないかな?

紹介がきっかけで結婚する人も
多いようなので^^

自分では選ばなかったような
条件の人でも実際会ってみたら
よかったってパターンもあるからね。

人間が選ばないとできないことです^^

お見合いの日程調整も地味に重要。

下手するとお見合いが決まっても
なかなか場所と時間が合わなくて
結局流れることもあるからね。

サポートが手抜きのところだと
自分たちでやるしかないから
機会損失につながりやすいです。

希望の日時を伝えておけば
あとは日時と場所を
カウンセラーさんが
全部調整してくれるから、

IBJだと機会損失も
ほぼありえないですね^^

お見合いのアドバイスでは
服装や髪型をはじめ
話し方とか注意すべきところなど
事細かく教えてくれます。

事前にカウンセラーさんと
いろいろ練習することも可能。

フィードバックというのは
お見合いの翌日に返事を伝えて、

お互いOKだったら
カウンセラー越しに
連絡先を交換するっていうもの。

間に挟んでもらうことで
断るときに気まずくなくていいね^^

ふつうはすぐ決まらないから
これもけっこう大事。

神経衰弱の防止にもなると思う。

以上がお見合いサポートの中身でした。

・真骨頂の交際サポート

交際が決まった後は
効果的なデートの重ね方や
成婚に繋がるための交際の進め方、
結婚感のすり合わせ、
プロポーズプランのサポートが受けれます。

ここからは交際経験が少ない人ほど
助かるサポートですね!

いわゆる恋愛ベタな人は
デートって何をすればいいの状態だから
たくさんやりとりを重ねて
交際プランを決めていく感じですね。

そしてどのタイミングで
どんな伝え方をすればいいかなど
結婚へ繋がる接し方も
アドバイスしてくれます。

カウンセラーさんは
お相手の気持ちもある程度は
把握できてるから的確です。

ただ単に街にでかけてるだけじゃ
進展は期待できないですよね。

結婚感のすり合わせってのは
お互いの気持ちのずれを
パズルのピースのように
うまくはめてくれること。

交際が順調に進んでも
何かと不安は残るもので
本当にこの人でいいかな?
って思う瞬間がくるはずです。

そんなときに伝えにくい想いを
カウンセラーさんが伝えてたりして
距離が一気に縮むこともあります。

これこそ親身な対応を心がける
カウンセラーさんだからこそ
為せる業って感じがするね!

交際サポートの最後は
プロポーズについて。

的確なプロポーズのタイミングや
どんなシチュエーションがいいかなどの
アドバイスをしてくれます。

例えばこの時がベストだから
あなたから気持ちを伝えなさい!
と背中を押してくれたり、

事前にプロポーズのタイミングなどの
相談に乗ってくれたりもします。

まさに親身な対応です^^

そういえば交際が決まった後は
サポートがなかったり
休会扱いにする相談所も
あるそうですね。

信じられないけど^^;

・IBJメンバーズのサポートの根幹部分

さすがサポートが一流だと
評判だけあると思いましたが、
表面上ではどこも良いような
イメージを打ち出してますよね。

だからパッと見では
判断しにくいと思うから
IBJメンバーズと他の相談所との
決定的な違いを教えておくね。

それは「担当人数」と「業務方針」です。

担当人数はカウンセラーさんが受け持つ
会員さんの人数のことです。

結婚相談所ってアドバイザーとか
コンシェルジュって言われる人がいるけど
どのくらいの人数を担当するかご存知?

大手の場合だと
200~300人って言われてます。

え~そんなに!?って思いますよね。

私は最初知ったとき驚きました(笑)

そんなに受け持ってて
ちゃんとサポートできるのかなぁって
思っちゃいました。

実際できてなさそうだけど・・・

会員費が割安だからね。

基本的にコンピューターまかせだから
人件費を抑えてるのは明白。

それにひきかえIBJメンバーズは
一人のカウンセラーが担当する人数は
最大で60人までだそうです。

それでも多く感じますけど
以前はもっと多かったらしいです。

でもそれじゃあちゃんとした
サポートできないからって理由で
少なくしたそうですよ!

実際、カウンセラーさんの評判はいいので
うまく機能してるかと思う^^

で、次の「業務方針」、
これがちゃんとサポートできてる
大きなポイントだと私は感じます。

どういうことかというと、
IBJメンバーズはアドバイザーと
カウンセラーを完全分業制にしてます。

結婚相談所の担当者のことは
各社で呼び方が違うから
混同しがちですけど、
IBJは呼称だけでなく
役割も明確に分けています。

それはIBJメンバーズで働きたい人向けの
リクルートページに記載されてます。

アドバイザーはパーティー参加者や
問い合わせしてくれた人に対応したり、

ファーストカウンセリングで
入会案内をする人のこと。

カウンセラーはさっきいろいろ説明した
具体的な婚活サポート全般を担う人です。

相談所によっては営業とサポートを
兼務していることがあります。

それは付き合いが長いほど
自分のことがわかってもらえるかも?
という期待感がある一方で、

担当者の仕事量が多くなって
一人一人に深く関われないから
結局大したサポートが受けられない
っていう欠点があります。

もし勧誘に成功した人数に応じて
給料が高くなる出来高制を採用していたら…

ますますサポートは手抜きになるんじゃない?

大手はそういう傾向があると思います。

データマッチング型のところだと
成婚料がないしオプションを勧誘しまくるより
入会者を増やした方が儲かるだろうし、

仲人型って言われるところでも
有名どころは同じような傾向にあると思う。

会員数が少なくて辟易してるから
独自のネットワークを作ったんだろうし(笑)

てことでIBJメンバーズは、

単にサポートメニューが充実してるとか
カウンセラーの腕がいいとかでなく、

従業員の働き方などの会社のシステム面も
優れているから評価につながってるんだね!

以上、ちょっと長くなったけど
参考になれば幸いです^^